変化はよい機会

s-P1020182.jpg

 校内の木々も花を咲かせ春爛漫を感じる季節になりました。
 各担任の先生から、みんなの元気な様子を聞き、大変うれしかったです。
 始業式、入学式から、早一か月が過ぎました。日本だけでなく世界中の生活が一変しました。みんなの日常が変化しました。今まで当たり前と思っていたことが当たり前でなくなりました。
 ここからは、昨年の2学期の始業式で話した内容です。
 『NHK「奇跡のレッスン」という番組の話です。舞台は神奈川県横須賀市の公立の女子ソフトボール部です。コーチはシドニー・アテネオリンピックでアメリカ代表として金メダルに輝いたエースであり、強打者であったミッシェル・スミスさん。ミッシェルコーチが教えることは、生徒達が今まで教えてもらったこととは真逆のことで、すぐにできないことばかりです。戸惑っている生徒達に「私はみんなをグットにしにきたのではなく、グレートにしにきた。グレートになるための敵はグットなのだ。今いる場所に安住していると、いつまでたってもグレートになれない。変化と挑戦は必ず必要」といいます。生徒達はミッチェルコーチを信じて、新しいことに取り組んでいきました。
 1週間短いレッスンの最後は、練習試合です。今まで勝ったことのない強豪校です。生徒達の懸命の頑張りもあり、見事勝利しました。生徒達は満面の笑顔でミッシェルコーチと写真を撮りました。生徒達の自信にあふれた笑顔が印象的でした。
 変化は英語で「CHANGE」、GをCに変えると「CHANCE」になります。今の自分に満足せず、変化と挑戦で、グレートを目指しましょう。』
 今の変化をよい機会と考え、今までできなかったことや新しいことに取り組んだりしていこう!
 学習面でわからないことや生活面で困ったことがあったら、担任の先生や教科の先生に遠慮なく連絡して下さい。

更新日:2020年05月11日 07:52:09